haru.
高校時代に結成したバンドがきっかけで、ギター・作詞・作曲を独学で学び始める。
その後、音楽活動からは離れていたが、2007年に視力を失ったことと、子どもの誕生を機に音楽活動を再開。2019.2月にはアルバム「素粒子」を発売。
現在は、キャリアカウンセラーとして働きながら、京都を中心に活動中。
透明感のある歌声と、誰もが抱く切ない思い出に寄り添い、涙を流すきっかけとなる曲が好評を得ている。
https://youtu.be/X_yzzU16y1c
https://www.facebook.com/sakura.haru.222/

© 2020 by  FOLK GALA SQUARE Project / オヤジフォーク選手権 実行委員会